×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


ショコラ -maid cafe "curio"-

真面目系 / 笑い系

 

 

 

真面目系




お前が言い出したことでも、決めたのは
俺だ。そして結論を出さなかったのは、
俺。――だから責任は、俺にある


【結城大介】

人のせいにしないのはカッコイイ




香奈子は…

『お前の最愛のひと』以外に、生きてく道がない

なんだ…それ?

あいつ…純粋な社会不適合者だしなぁ。
あは、あはは…

ひっで〜…お前ら親友だろ?

親友だから言えるんだよ…こんな悪口

翠…?

あたしは…その気になれば何でもできる。
だから、贅沢言ってられない

言ってる意味が…よく分からん

お前なんかに分かってたまるか

………

さよなら…さようなら大介。
お前と知り合ってもう10年だよ…
嬉しくって、楽しくって…哀しかったよ

まぁ、その…色々迷惑かけたな

うん…うん…っ

これからも…よろしくな

そう言って、俺が差し出した右手を…

…うるさい

翠は、最後まで、取ってくれなかった。



【結城大介】
【大村 翠】

翠⇒大介にけじめをつけるシーン。




あたしのせいだ…

ま、そうだな。
次からは気をつけてくれや

次からじゃダメだ。
今月の給料から天引きしてくれよ!
でないと、あたしの気が…

…翠

な、何?

経営者なめんな


な…?

発注ミスを一担当に背負わせてどうする?
責任取るのが俺の仕事だ。
てめえは黙ってろ

大介…



【結城大介】
【大村 翠】

大介を初めて店長としてかっこいいと思った。



香奈子は…世界で一番、自分が嫌いだった。

だから、自分を呼ぶ言葉を、
今までずっと、持たなかった。

最近…ほんとうに、つい最近。

やっと…時々『わたし』と呼ぶようになってくれた。

自分を、愛するように、なってくれた。



【結城大介】

そんな意味があるとは気づかなかった



君を見てると、この世に
不可能なんかないんじゃないかって思えるよ

…そう、ですか?

だって、美里ちゃんは、何でも努力で
解決しちゃうんだもんなぁ…かなわないよ



【結城大介】
【真名井 美里】

最初は駄目駄目だった美里が成長していく様を見た大介の台詞。
美里ルートは、なんだかんだでキチンと話がまとまってて好きです。



こんな雨の中、タップダンスで歌いまくる
間抜けな映画があったなぁ…

あの主人公も、こんなに楽しそうだったような。

けれどあれは…
雨に濡れることが楽しいんじゃなくて…

確か…恋をしている自分が楽しくて、嬉しくて…

それで、
雨の中でも浮かれずにはいられなかっただけで…

今の美里ちゃんとは

ねえ、大介さ〜ん!

な、なんだよ?

わたし〜!
今まで生きてきて、今が一番幸せなんですよ〜!

………



今の美里ちゃんとは…違うのかな?

自分の力で立てて、でも人に支えられないとダメで、
そして支えてくれるみんなが
とっても素敵な人たちで〜!



雨の中でも浮かれずにいられないのは…

大好きな人たちと一緒にいられて〜!
そして…大好きな人と一緒にいられて〜!

ねえ、大介さ〜ん!
誰のことだかわかりますか〜!?

さあなあ

あ〜…ひどいんだ〜!



【結城 大介】

【真名井 美里】


雨の中、ずぶ濡れになりながらクルクル踊る美里という、
どっか昔の洋画を彷彿させるシチュエーションでの台詞。
遠まわしな告白って…いいよねっ!(笑)



それで…美里さんと話されて、どうでしたか?

どう、とは?

彼女…成長したとか、
お思いになられませんでしたか?

………

彼女は、私の目から見ると、すごく成長しましたよ。
最初はたどたどしかった喫茶店の仕事だって、
今では…

確かに、美里は変わった

そ、そうでしょう?

…変えられてしまったんだ、お前に。
おかげで、このわしに口ごたえまで

いいことじゃないですか

なにがいいことだ。
半年前までは、反抗などと言う単語の
意味さえ知らない純粋な娘だったのに

ちょっ…ちょっと待ってくださいよ。
反抗とか、口ごたえとか…

そうじゃなくて、親子の会話でしょ?

何が親子の会話だ…
お前にそそのかされているだけだ

彼女の話に…ちゃんと答えてあげてますか?
もし、彼女の言葉を真剣に受け止めてたら
とてもそんなこと言えないはずだ…

そんな話、馬鹿馬鹿しくて聞いていられる…

聞けよちゃんと!

なっ?

美里ちゃんが、全然知らなかった大海に出て、
頑張って、頑張って、一生懸命頑張って、
一人前になりましたって話、聞いてやれよ!

き、貴様…

最初は駄目で、全然駄目で、役立たずで、
失敗に、失敗を重ねて、それでも諦めずに、練習して、
練習して、成功しましたって話、聞いてやれよ!

………

知らないだろう? 美里ちゃんのてはなぁ、
今、カサカサなんだよ

最初に会った頃はつるつるすべすべだったけどなぁ、
毎日何時間も皿洗いしてりゃ、
そうなるに決まってるだろ?

それがなぁ…彼女が憧れた手なんだよ!
働いて、働いて手に入る、
かけがえのない手なんだよ!





【結城大介】
【美里の父】


美里ルートクライマックス!
極道の組長である美里の父の元へ赴き、大介が美里を返してもらえるように直訴する場面。
「聞けよちゃんと!」に痺れた。
このシーンがあるから美里ルートはなんだかんだで好き。



半年…半年、かぁ…
三年前のときは…三年以上引きずったなぁ…


【結城大介】


つまりは今も引きずってるってことで…。
こういう婉曲な表現が大好きだー。



お前だけが好きだ

そ、そんなこと、あるもんか!

事実だからしょうがない

あの時…香奈子を追いかけたじゃないか!
あたしよりも、香奈子が大事なんじゃないか!

お前の優先度は…香奈子さんより低いから

な…なんだとっ!?

だって…お前はどうせ俺だけのものだもん。
後でフォローが効くからな

こ、こ、この…
人を馬鹿にするのも大概にしろぉ

香奈子さんは、思い出の宝石箱。
お前は、手元に置いとく道具箱

…信じられないたとえを持ち出す奴だな

俺が生きていくのに、どっちが必要なのか…
考えるまでも、ないよな?

だからって、だからって…
あたしだって…女なんだぞぉ

だからずっと言ってんじゃないか…
お前だけが好きだ、愛してるって…
何が不満なんだよ、あと

…行動が、伴ってない

来いよ…抱きしめてやる

大介ぇ…

【結城大介】
【大村 翠】


翠ルートクライマックス。
ここだけ見ると、翠すんげぇ軽い女だなぁ〜(笑)
信じられない例えが好きです。



たった半年の、恋人みたいな関係と、
残り三年半の、友達みたいな関係と。

片方は思い出、片方は現実だったものを、
両方とも、思い出に変えてしまった。


【結城大介】


香奈子さん (ノД`。)



一流って言われてるほんの一握りの人たちだって、
血のにじむような努力と、
すごい才能のたまものだと思うんです

うん、わかるわかる

私が…そんな一握りの一流になれると思うんですか?

まあ、半々じゃないの?

は…半々って…半分もなれるって思うんですか?

だって、血のにじむような努力は約束されてるし

【結城大介】
【橘 さやか】


自分の夢を実現する可能性は50%。
こんなことサラッと言っちゃうのは、やはり主人公だな〜。



あたしの知ってる…あたしの知ってる
大介はさ、もっともっと物分りの悪いんだ。
それでいっつも、損して…傷ついてる

………

でも、俺の力でなんとかする、って、
いっつも真正面から頑張ってる。だから、
あたしたちはあんたの下で、働けるんだよ

…翠

さやかちゃんが幸せになるから、そうする?
そんなの、他力本願じゃないか。自分で、
さやかちゃんを幸せにしてあげないのか?

【結城大介】
【大村 翠】

 

 

 


笑い系





黄色いカットソーに、フレアのミニスカート。

長い髪を両方で縛って…
ほら、あれだ…え〜と…ツイン…ツイン…ビーム?

…かっこいいなおい!



【結城大介】

ツインビーム(笑)
丸戸信者はツインテールのことをツインビームと言います。




うひはー☆
↑トップページへ戻る↑